jun-style (お仕事備忘録)

事務員の備忘録、メモ。仕事において役に立つと思ったこと、気になったこと、とりとめもないことを無作為に記しています(´・ω・`)

広告について

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 広告について
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
広告についてjun-style (お仕事備忘録)

このサイトの広告表示について。 

アベノミクス効果で多少は好転しているものの、慢性的なの不況構造から、広告業界の収益が厳しいことは身を以って知っているつもりです。なので、この程度のサイトで広告を掲載したところで、得ることができる収益なんて知れているのですが、勉強のためだと思い広告を掲載しています。
記事に適当なイメージが見つからないときに画像系の広告で華やかに装飾したり、著作物のイメージを掲載したいけど著作権が気になるときなどは、広告であれば気にせず貼ることができるのはありがたいところですね。(※アマゾンや楽天の広告は、ピンポイントでお目当ての画像を掲載できるので、そういう意味では助かっています(´・ω・`))

 ところで、当サイトの主な広告はGoogleが提供するコンテンツ連動型広告「Google AdSense」がほとんど(WPプラグインのおかげで管理が楽なの)で。それ以外には、個別提携のメーカー広告がいくつかあるような感じです。後者については広告、というよりは前述の理由で主にデザインとしての使用がほとんどですね。

個別メーカーのほうは意図的に掲載しているので、まだチェックができるのですが、Googleについては、コンテンツ連動型なので、こちらが意図しない広告が出現することもありますので、念の為注意書きを書かせていただきます。

:(↓こんな感じです。きれいな画像かと思いきやテキスト広告だったり。かなり気まぐれです(´・ω・`))

サイトさんを参考に、以下のことを記載させていただきます。
個別広告につきまして、内容にについてのお問合せは、リンク先ウェブサイトの運営者にお願いいたします。
グーグルアドセンスは、広告主が指定したキーワードに従い、皆様にご覧頂いているページのコンテンツ内容に関連した広告が自動的に表示されます。その広告は、Googleにより管理、運営されていて、その内容はGoogleの広告掲載基準に従って表示されています。そのため、表示される広告内容についての責任は、広告主及びリンク先ウェブサイトの運営者にあり、広告の内容について、当サイトでは一切の責任を負うことできませんのでご了承下さい(Googleによる広告についてのお問い合わせ及び詳細は
http://www.google.co.jp/ads/をご参照下さい)。
graphics-google-892216
なお、このような弱小サイトでも、閲覧してくださる皆様のおかげで、多少の収益を上げることが出来ています。本当にありがとうございます。
それらは、主に、レンタルサーバ代、ドメインの管理費、その他サイトの諸経費等の足しにさせていただいております。
万が一、先々それ以上の収益をあげることできたら、それをもって、なんらかの社会貢献ができればと思っておりますので、その際はまたご相談させていただいただければと思っています。
まだまだ使い勝手のよいサイトとは言いがたい、中途半端なサイトですが、ぼちぼち手直しして、これからも気長に、気楽に運営していけたらと思っていますので。今後とも。どうぞ宜しくお願い致します(´・ω・`)

公開日:
最終更新日:2014/01/24